忍者ブログ

1人で楽しく快適節約生活。家事、お金、健康、時間・・いろんなところでエコな毎日。便利グッズ&100均グッズ情報多し!

   
掃除やガーデニング、水仕事などで手を濡らさず、汚さず作業の出来る便利な「ゴム手袋」。
使っているうちに穴が開いてしまうこともあります。
ですが穴が開いたからといってすぐに捨ててしまわないでください!
まだまだ利用方法があるんです。

左右兼用薄型家庭用ゴム手袋(10枚入)
【170401_soukai】[ゴム手袋]

価格:615円
(2017/4/1 時点)
感想(44件)


<カーペットのゴミ取り>
ゴム手袋をてにはめてカーペットやじゅうたんをなでましょう。
ゴム手袋の静電気効果で、カーペットの毛に絡みついたゴミやほこり、髪の毛、ペットの毛などを
取ることができます。
円を描くようになでると良く取れます。
なでながら、ゴミを1か所に集めて簡単につまんで捨てることができます。
玄関マットやキッチンマット、バスマットのゴミ取りにも便利です。

☆節約→カーペット用の粘着クリーナーが必要なくなり、掃除機をかける手間も省けます!


<輪ゴムにする>
ハサミで指の部分や腕の部分を細く輪切りにして輪ゴムにしてしまいましょう。
切る幅を変えればいろんな太さの物を作ることができます。
大きさもゴム手袋の切る場所によって違うので、いろんなサイズの輪ゴムを作ることができます。

☆節約→輪ゴムを買う必要がなくなります。

↓ カラフルでいっぱい輪ゴムができますね!

【送料無料:ネコポスのみ】 【ダンロップ】
プリティーネ よりどり4点セット【代引き不可】
ゴム手袋 かわいい 手袋 炊事手袋 キッチン手袋
キッチングローブ WASHING GLOVES ラバーグローブ
売れ筋 セット商品※こまめ手袋メーカー廃番で販売終了

価格:1,179円
(2017/4/1 時点)
感想(930件)


<指サックにする>
指先部分だけを切り取って指サック、指先のすべり止めとして利用します。
ゴム手袋は薄手のものより、厚手の物の方が指先に取り付けやすいです。

☆節約→指サックや事務用スポンジが必要なくなります。


まだまだ他にも利用方法はあるでしょう。
それはそれだけの使い方しかないという固定観念を振り払い、便利な再利用法をみつけられれば、それは節約になりますね!



●関連記事
食費を劇的に減らす「月1万円!?」節約テクニック
どこのスーパーでもOK!2割節約できる!スーパー買い物術





人気ブログランキングへ
PR
今日はお家でまったりしていようと思うなら、もう動けなくなってしまいませんか!?
以前メディアでも話題になった無印良品の大人気商品「人をダメにするソファ」とも呼ばれた「体にフィットするソファ」。

1度この上に座ってしまうともう動きたくなくなってしまうそうなんです。
恐ろしい・・。
ですがそれくらい心地よいものなら味わってみたいですよね。
せっかくの仕事がお休みの日など、これに座ってまったりテレビを観たり、うたた寝をするのも良いのではないでしょうか。

今では似たような商品もいくつか出ていますので、いろいろ紹介したいと思います。
自分好みのダメにしてくれるグッズを探してみましょう!


◎「人をダメにするクッション」 Lサイズ

【送料無料】日本製 ビーズクッション 「人をダメにするクッション」
もちもち キューブ/Lサイズ やわらかニット生地 ジャンボ リラックマ
マイクロビーズクッション ソファ ビーズソファ プレゼント ラッピング
ギフト 国産 洗える 補充 中身 エムール

価格:9,990円
(2016/7/16 時点)
感想(1843件)


10000円以下で買えるクッション。
0.5mmの極小マイクロビーズでもちもち感がたまりません!!
Mサイズもあります。


◎ふわふわ&もっちり「ビーズクッション」

【送料無料】クッション ソファ ビーズクッション
ジャンボ 特大 大きい 人をダメにするクッション ソファ
ビーズソファー マイクロビーズキューブ 座椅子
ブラウン ピンク ブラック 補充 0.5 洗える 無地 背もたれ
枕 フロア 昼寝 カバー xl

価格:6,980円
(2016/7/16 時点)
感想(1675件)


楽天ランキング1位獲得!!
この安さがまず魅力です!
約0.5mmの極小ビーズと伸びる生地で、より体にフィットし包み込みます!


◎ポトラクッション

【20%OFF】ビーズクッション 【ポトラ】
クッションランキング1位常連のビーズクッション専門店
ハナロロ 人をダメにするクッション

価格:3,980円
(2016/7/16 時点)
感想(3583件)


お値段が安い分大きさはやや小さめで、ビーズも約1mmとちょっと大き目。
ですが座ってテレビを観るにはちょうど良い大きさと厚みで気持ち良い!
豊富な11カラーで好きな色を選びましょう!


◎ヨギボーミニ

Yogibo Mini / ヨギボー ミニ【人をダメにするソファー
ビーズソファー ビーズクッション】

価格:21,384円
(2016/7/16 時点)
感想(3件)


もう寝転んじゃうならこれっ!!!
15色のカラーバリエーションで、実はいろんな形があります。
いろいろ組み合わせて自分の心地よい形を作ってしまうともう一生動けなくなるかも!?


◎山善 ビーズクッション

山善(YAMAZEN) ビーズクッション 65cm BS43-6543T
マイクロビーズ ビーズソファ ソファ ソファー 1人掛け
座椅子 座いす フロアチェア 人をダメにする  【送料無料】

価格:8,540円
(2016/7/16 時点)
感想(6件)


0.6~0.8mmの極小ビーズがたっぷり4300g!!
だからヨコ置きすればしっかり座ることができます。
ですがタテ置きにすれば人をダメにしちゃいます。
どちらか選べるので、なんとか立ち直ることができそうです(笑)



どうでしょう?
ダメになっちゃいそうですよね?
ああ欲しい!
ぐわっと包まれてダメになってしまいたい日もありますよね。



●関連記事
Amazon「おひとりさま」人気本ランキング!!アマゾン





人気ブログランキングへ
やっぱり「おひとりさま」のことを学ぶのは「おひとりさま」からが良いのでないでしょうか。
同じような境遇の人を知ると、なんだか安心感を覚えることもありますよね。
みんな色々悩んだり苦しんだり・・でも時には思いっきり楽しんだり、些細なことに幸せを感じたりしているものです。


【1位】おひとりさまの最期  上野千鶴子

おひとりさまの最期

新品価格
¥1,512から
(2016/1/9 時点)


結婚していても、子どもがいても、誰しも最期は1人なんです。
どこで亡くなりたいだろう・・やっぱりこの著者のように在宅死を望むのだろうか。
「孤独死なんて言われたくない」には共感できます。
この本は、「在宅ひとり死」を可能にするための現実的な必要条件を多方面に取材し、研究したことが書いてあります。


【2位】ひとり暮らしのOLを描きました  黒川依

ひとり暮らしのOLを描きました 1
(ゼノンコミックス)

新品価格
¥994から
(2016/1/9 時点)


1人暮らしのOLのちょっと切ない、不憫な、なんだかかわいそうなお話。
だけど1人暮らしをしている人ならどれかは共感できるはず!
でも逆に落ち込ませられること注意かも!


【3位】結婚しない男たち 増え続ける未婚男性  荒川和久

結婚しない男たち 増え続ける未婚男性
「ソロ男」のリアル (ディスカヴァー携書)

新品価格
¥1,188から
(2016/1/9 時点)


単身世帯率4割、5人に1人の男性が生涯未婚で終わる時代と言われています。
そんな「ソロ活動系男子」に着目した本です。
独身男たちの気持ちが分かる1冊。
独身女とも共通する部分があるかもしれません。
女性が読んでも面白いと思います。


【4位】おひとりさまの老後  上野千鶴子

おひとりさまの老後 (文春文庫)

新品価格
¥648から
(2016/1/9 時点)


1位の「おひとりさまの最期」の前作になります。
結婚していても、していなくても長生きしていれば誰しも最期は1人になります。
ひとりで安心して老い、おきなく死ぬためのノウハウを、住まいやお金、心構え、覚悟などを綴っています。
75万部のベストセラーです。


【5位】男おひとりさま道  上野千鶴子

男おひとりさま道 (文春文庫)

新品価格
¥607から
(2016/1/9 時点)


「おひとりさま老後」の第二段。
女性のおひとりさまと、男性のおひとりさまではちょっと暮らしの知恵が違うそうです。
楽しく老後を過ごす方法、1人暮らしの仕方、人間関係、介護などのことを綴っています。
かゆいところに手が届く1冊。



5位までの間に3冊も上野千鶴子さんの本が入っています。
まだ私は30代ではありますが、死に方というものはやはり考えます。
必ず訪れる「死」。
ちゃんと向き合って考えることは大切ですよね。
ちょっと先延ばしにできるものでもないですから。





人気ブログランキングへ
  
オススメ広告
ブログ内検索
プロフィール
HN:
エコライフ子
性別:
女性
自己紹介:
ひとりでも楽しく過ごしていけるもん!
P R
忍者カウンター
Copyright ©  -- おひとりさまの楽しいエコライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]