忍者ブログ

1人で楽しく快適節約生活。家事、お金、健康、時間・・いろんなところでエコな毎日。便利グッズ&100均グッズ情報多し!

   
独身は死亡保険も医療保険も必要ない!?
もうすぐ今入っている保険が満期になるので、次の保険をどうしようかと、いろいろ本や雑誌の特集記事を読んだりしています。

【結果①】 死亡保険は必要ない!!
独身で扶養家族がいないのであれば、死亡保険は入る必要ありません。
これはどの情報媒体を見ても共通しています。
家族が出来れば、万が一のときに残された家族の為にも必要になってきます。


これは絶対みたいなので、入らないでいようと思っています。
問題は医療保険です。
がん保険や女性向け保険はどうなのかということです。

ある雑誌で、余裕資金が100万円以上あれば、医療保険は必要ないとうものがありました。

え?じゃあ保険は入らなくていいの?ってなりますよね。
なぜかというと誰しもが入っている公的な健康保険の場合、高額医療費制度があり、月々の医療費が一定額に達した場合、個人でそれ以上負担しなくてもよいというものがあるからなんです。

一般的な収入の家庭では、月の医療費の上限は約9万円、収入が少ない人であれば5万円程度だそうです。

でも、保険外負担金というものがありますよね。
差額ベッド代、食事代などです。

ベッド代の平均が1日5000円×60日=30万円
食事代1日780円×60日=46800円

これプラス医療費上限9万円×2か月=18万円

その他もろもろ諸経費はあるでしょうが、単純に計算して52万6800円です。
余剰資金があれば十分な金額ですね。


一般的な医療保険は、入院した場合に1日1万円支給してくれる「入院給付金」があり、最大60日が主流になっています。
という事は最大60万円支給してもらえるという事です。

保険の月々支払いの平均は15000~20000円程度だそうです。
年間にすると15000×12か月=18万円
      20000×12か月=24万円


【結果②】 医療保険も必要なさそう
ざっくりとした平均金額でいろいろ計算してきましたが、1人身の人間には保険は必要ないかもと思えてきますね。
保険料ぶんしっかりと貯金にまわして、毎年人間ドッグや健康診断を受けて、病気の予防や健康に努めれば、何十年と保険料を毎月支払うよりも良いのかもしれません。

これは死亡保険ほど確定的にはまだ思えないふしがあります。

まだまだ私自身の調べも甘い甘いので、もっとよく知らないといけないことがありそうです。
1度無料の保険相談へ行ってみようと思います。


       
        



人気ブログランキングへ
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
オススメ広告
ブログ内検索
プロフィール
HN:
エコライフ子
性別:
女性
自己紹介:
ひとりでも楽しく過ごしていけるもん!
P R
忍者カウンター
Copyright ©  -- おひとりさまの楽しいエコライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]