忍者ブログ

1人で楽しく快適節約生活。家事、お金、健康、時間・・いろんなところでエコな毎日。便利グッズ&100均グッズ情報多し!

   
NHK「こころの時代」禅僧ティク・ナット・ハン
先日NHKでやっていた番組「こころの時代 ~宗教・人生~」でティク・ナット・ハンが取り上げられていました。

ティク・ナット・ハン マインドフルネスの教え
―プラムヴィレッジ来日ツアー2015
ドキュメントブック(CD付)

新品価格
¥2,700から
(2016/10/5 時点)


この方の言葉は、心を穏やかにしてくれます。

気持ちが落ち込んでいる方、寂しさを感じている方、最近心が荒れていると感じている方、
これからティク・ナット・ハンさんが番組内でおっしゃっていたことを文章におこしたものを以下に書いてゆきますので、少しでも興味を持たれた方は、サラッとでもかまいませんので、目を通してみて下さい。

この中にあなたの心にとまる言葉があれば幸いです。


◎ひとつめに唱える言葉は「あなたの存在を生み出すこと」
 そこにいるのでない限り、どうすれば愛することができるでしょう。

 ふたつめに唱えるのは「相手の存在をしっかりと認めること」
 あなたがちゃんとそこにいれば、
 愛する人の存在をしっかりと認識することができます。


◎悲しみ、寂しさを感じるという事も悪いことではありません。
 私たちは誰もがときには寂しくなります。
 誰もが迷いますし、怒ることもあります。
 悲しんだり、怒ったり、見失ったりすることは悪いことではありません。
 でも、寂しいとき、怒っているとき、悲しいとき自分自身に立ち返って、
 自分の悲しみ、怒り、恐怖を抱けるように練習して下さい。
 すばらしい実践です。
 寂しさを抱きしめることで、あたたかく心地よくなります。
 押しのける必要はありません。
 寂しさを受け入れて、息を吸って吐いて、そこにいて抱いてあげます。
 とても優しいことです。
 ときにはひとりで寂しさを抱いていたいことがあります。
 自分のためにいてあげられたら、他の人を必要としません。
 自分の面倒をみる力をつけます。
 
 次に怒ったり、迷ったり、寂しくなったりしたときに試してみて下さい。
 良い機会です。
 自分に立ち返る、そして自分の痛みや苦しみをいたわることを身につけて下さい。
 

◎ニューヨークに暮らすお金持ちの女性が自分の土地にビルを建てようとしていました。
 彼女はビルを大きくして部屋を売り、収入を増やしたかった。
 ある朝、友人が彼女を訪ねてきました。
 そのとき彼女は窓の外のワシントン橋と青い空を見ていました。
 友人は言いました。
 「ビルを建てるのはやめたら?この美しい景色が見えなくなるから」
 女性は理解してビルを建てるのをやめました。
 彼女は’’1頭の牛’’を手放すことに成功しました。
 私たちが持っている’’大きな牛’’それは’’これが幸せだ’’という考えです。
 例えば’’自分はこんな状況になれば’’ ’’この人と結婚したら’’
 ’’この家を買えば幸せになれる’’
 そうでなければ幸せになれないと思っています。
 ’’幸せの考え’’のせいで苦しみます。
 その考えによって苦しみ続けます。
 それに気づいて’’幸せの考え’’を手放してみましょう。
 幸せだと思っているものは牛のようなものです。
 こういう考えが、実は喜びや幸せへの障害だと分かって手放せば、
 喜びと幸せはすぐにやってきます。
 

◎マインドフルネス(いまここへの気づき)には幸せと喜びを生み出す作用があります。
 自分に立ち帰ると体や心にあるストレス・緊張・痛み・つらさに気づくでしょう。
 マインドフルネスには、体と心と感情を認識して受け入れる力があります。
 
 そうすれば心身の苦しみは減ります。
 母親が赤ちゃんを癒してあげるように苦しみは減ります。
 これは’’苦しみの技術’’です。
 苦しみ方を知っていれば、ずっと減らすことができます。
 

◎よい求道者は自分の闇の部分をどのように変容させるか知らなくてはなりません。
 泥を蓮華に変容させるのです。
 過去の苦しみが絶え間なく上映されている、心の暗い一画には戻らない。



時折これを見て、読んで気持ちを整えたいですね。

〈気づき〉の奇跡: 暮らしのなかの瞑想入門

新品価格
¥2,160から
(2016/10/5 時点)




●関連記事
狂いそうなほどイライラしたときの心の落ち着かせる4つの方法





人気ブログランキングへ
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
オススメ広告
ブログ内検索
プロフィール
HN:
エコライフ子
性別:
女性
自己紹介:
ひとりでも楽しく過ごしていけるもん!
P R
忍者カウンター
Copyright ©  -- おひとりさまの楽しいエコライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]