忍者ブログ

1人で楽しく快適節約生活。家事、お金、健康、時間・・いろんなところでエコな毎日。便利グッズ&100均グッズ情報多し!

   
NHKあさイチ「すぐできる!”怒り”解消法」 2017年6月12日
NHKの朝の人気番組「あさイチ」。
V6の井ノ原さんと有働アナウンサーがMCを務めます。
今回は私たちにとって身近な感情の「怒り」について特集されていました。

腹が立って腹が立って止まらないことってありませんか。
できれば怒りたくないのに、気が付いたときには爆発しちゃっているなんてことも。

近頃注目されているのが「アンガーマネジメント」です。
怒りのコントロールを学ぶ講座で、今や年間18万人が受講しているそうです。

アンガーマネジメント入門 (朝日文庫)

新品価格
¥626から
(2017/6/12 時点)


◎女性は何に怒りを感じる?
1位 家族関係(夫婦、親子、兄弟)
2位 他人のマナー
3位 学校、仕事関係
4位 自分自身に対して
5位 政治問題や事件などのニュース

◎怒りの理由
理想と現実のギャップにあります。
理想には「こうあるべき」という自分の価値観や常識があります。

◎怒りの正体
怒りは1つの単体の感情と考えられてきましたが、研究から「攻撃性」と「不快感」からなっているということが分かったそうです。
しかし、攻撃性は簡単におさえることができるんです。
それは「あおむけに寝る」ことです。
仰向けに寝ることで体がリラックス状態になり、脳が攻撃すると気じゃないと判断するそうです。
怒り解消法①姿勢をあおむけに

人は血糖値が下がると怒りやすくなるそうです。
研究から血糖値が低い人は高い人の3倍怒ってしまうことが分かりました。
怒り解消法②血糖値を上げる!

怒ってしまいがちな人はカバンに飴など甘いものを入れておいて食べるといいそうです。
ですが、食べて効果が出るまでには約8分間かかるそうです。
怒ったあとに甘いものを食べると、怒りをしずめるのに役立ちます。
番組内では砂糖入り紅茶を怒りに悩んでいる主婦の方に飲んでもらっていました。

他にも攻撃性を下げる方法があります。
「口角を上げる」「深呼吸をする」「伸びをする」です。
体から脳をだます方法です。

逆に攻撃性を上げてしまう行動もあります。
「物にあたる」「どなる、さけぶ」「こぶしを握りしめる」です。
これをやらないように気をつけないといけませんね。

◎思い出し怒りを止めるには?
男性よりも女性の方が多いのではないでしょうか「思い出し怒り」。
あることがきっかけで次々と怒りの記憶がよみがえってくることがあります。

そんなときには記憶とセットになっている「気持ち」を書きかえることが大切です。
自分のことを客観的に見て、私もこんなことやってしまったな、もしかしたら本当はこう思っていたのかも・・なんて考え方を変えてみます。
でも怒りまくっているときに、こんなに客観的になれるのか不安なところです。
自分を客観視するのに役立つのが、以下の「達人のなだめ方」です。

<達人の怒りのなだめ方>
①相手の気持ちに寄り添い、話を聞く
②怒りの矛先を別のものに向ける
③相手以上に大げさに怒って見せる
④相手のことを「優しい」という


怒っている相手についつい「ごめん」と謝ってしまうことが逆効果になることがあります。
相手が必要としていることが謝罪ではなく、補償だったりするからだそうです。
これからどうするかを言う必要があります。

人生が変わるアンガーマネジメント入門
怒りを味方につける9つの習慣

新品価格
¥1,458から
(2017/6/12 時点)


女性は特に生理前や生理中、更年期などでどうしようもない怒りに襲われることもあります。
今回紹介された怒り解消法は是非試してみたいですね!
甘いものを食べるということは普段からやっていたのですが、仰向けに寝るというのはいいですね。
なかなか外出先ではできませんが、怒りの比率からいうと家の中でのことが多いように思うので是非試していきたいと思います。
怒っている時間って無駄だなって思うこともあります。
そんな時間が減らしていって穏やかにすごいたいものです。



●関連記事
どうしても抑えきれない嫉妬心をうまくコントロールする方法
おはよう朝日です「その怒り方は逆効果!?怒らず伝える㊙テク」アンガーマネジメント
狂いそうなほどイライラした時の心を落ち着かせる4つの方法




人気ブログランキングへ
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
オススメ広告
ブログ内検索
プロフィール
HN:
エコライフ子
性別:
女性
自己紹介:
ひとりでも楽しく過ごしていけるもん!
P R
忍者カウンター
Copyright ©  -- おひとりさまの楽しいエコライフ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]